訪問歯科診療

dental-visit

訪問歯科診療とは「歯科医院への通院が困難な方に対して、歯科医師がご自宅や各種施設へ歯の治療のためにお伺いすること」です。経験豊かな歯科医師が、訪問先でも医院内と同等の治療ができる機材をお持ちして、診療にお伺いします。

どんな人が対象ですか?
What people are eligible?
visitimg002

お一人で外出や移動が困難な方が対象になっております。(寝たきりの方、それに近い状態のお年寄り、重度の障害を持つ方など通院が困難な方)ご自宅・病院・施設などにお伺いし、診療・治療をさせていただきます。

※医療保険のため65歳未満の方もご利用いただけます。

訪問歯科診療の費用について
About the cost of dental visits
visitimg003

直接歯医者さんが自宅に来ると、医療費が高いのでは…?とご心配される方もいるかも多いかと思います。

その点は、ご安心下さい。訪問歯科診療は、すべて保険診療扱いとなります。

なぜ、訪問歯科診療が必要なのでしょう?
Why do we need dental visit?
dental-visit-img01
dental-visit-img02

歯周病が歯の抜ける原因の一番の要因となっています!つまり歯周病予防をすれば入れ歯になる原因の多くを予防できるのです!歯磨き、つまり口腔ケアが大切なのです。

院長からのごあいさつ
Greetings from the Director
staffimg001

院長が直接訪問し、要介護の方のお悩みを一緒に解決します!

歯のことは、他の疾患と比較して、後回しにされがちです。我々としては、もっと歯のことに意識を向けていただくために、ご自宅でじっくりお悩みをお伺いし、ご一緒に最善の解決方法を考えます。
治療の流れ
Flow of treatment
訪問歯科の流れ
dental-visit-img04

ポータブルユニットを持参

ご自宅に、ポータブルユニットを持参いたしますので、医院と同等の治療が可能です。かつての往診では、十分な医療機器が揃っていませんでしたが、近年、医院と同等の治療ができるポータブルユニットが開発されました。
当院でも導入していますので、入れ歯の修理や作製だけでなく、むし歯の治療や歯周病治療も含めて、医院と同様にあらゆる治療が可能です。
こんな症状などでお悩みではございませんか?
Do you have such trouble?
ぐらぐらする歯がある、歯が痛い
歯周病、過重負荷、かぶせ離脱の可能性があります。ポータブルユニットを持参しますので、医院と同じ程度の治療が可能です。
入れ歯のトラブル
入れ歯が合わない(がたつき、痛み、脱落しやすい)、義歯を持っていないなど、お口に合った入れ歯にすると、食事が美味しく食べられます。
うまく飲み込むことが出来ない
食事中に咳き込んだり、むせたりしやすいなどの場合は、嚥下(食べ物の飲み込み)障害の可能性があります。誤嚥や誤嚥性肺炎が懸念されます。ケアやリハビリ法を指導します。
口臭がきつい
口臭の多くの原因は、お口の汚れです。プロのお手入れですっきりします。
食事をよくこぼしてしまう
神経麻痺、飲み込み障害の可能性があります。お口の状態を確認し、患者様の症状に合わせた摂取方法を検討いたします。
食事時間が長くなる、食事の疲労
義歯・入れ歯の不適合、飲み込み障害の可能性があります。
痰がよくからむ
のみ込み障害の可能性があります。
歯ぐきが腫れたり、血がでたりする
歯周病の進行、義歯による強い圧迫の可能性があります。
寝たきりで思うようにお口の手入れが出来ない
ブラッシングの指導や口腔ケアをいたします。

このような症状にお悩みの方はぜひ一度ご相談ください!
訪問歯科診療